ブログ

感動のスピーチのやり方&新講座紹介 やりたいことがある人もない人も

もうすぐ2018年も終わりですね。

はじめてらすが発足してもう1年がたちます。

この1年に0期生、1期生、2期生と講座が終了して受講生だけでなくはじめてらす自体もどんどん進化しています。

 

はじめてらすは1回受講すれば何回でも無料で再受講できるので、とてもお得です。

講義内容も前回とは異なったことを教えてくれたりするので、受講するたびに新しい気づきや発見があるのです。

 

さて今回は2期生卒業式の前に行われた1DAY講座卒業式の発表についてのお話です。

 

次回から行われる新講座「ぜろてらす」「しごとてらす」についての説明もあります。

 

はじめてらす とは?

激動の時代

 

65%

この数字は何を意味していると思いますか?

 

 

答えは

「今の小学生が大学卒業後に 今はまだ存在していない職業に就く確率」です。

 

現在は激動の時代。

時代の移り変わりのスパンがどんどん短くなっています。

石器時代 数百万年
縄文時代 約1万年
江戸時代 265年
昭和時代 64年
平成時代 30年

 

かつては数百万年続いた時代も今は30年ほどしか続かない。

それに伴って、ビジネスもどんどん変わっていきます。

 

数年前にはYoutuberが仕事になるなんて誰が想像できましたか?

こんな激動の時代を生き抜くための3ステップがあります。

 

  1. やりたいことを見つける
  2. やりたいことを形にする
  3. やりたいことを稼ぎに変える

 

自分のブランドを持つことが大切ですね。

 

この3つを教えてくれるのが

  1. ぜろてらす
  2. はじめてらす
  3. しごとてらす

 


情報化社会と価値の多様性

お気づきでしょうが、現在は情報過多の時代です。

自分では意識していなくただ歩いているだけでも、様々な情報が目に入り耳に飛び込んできます。

 

それだけで疲れてしまいます。

 

なんでも現代人が1日で得る情報量は江戸時代の人の1生分だと言われています。

ちなみに10年前は1日分だったそうです。

 

江戸時代は情報を得るのも一苦労。

せいぜい寺子屋か瓦版か人づてくらい?

 

しかし、現代人はインターネットで誰でも簡単に情報を得ることができてしまう。

 

 

情報量が多くなったということは、情報に対する価値が下がったということでもあります。

以前は手に入る情報も少なかったのでみんな欲しがりましたが、今は各自欲しい情報を選ぶことができます。

 

それに伴い、情報の価値観の多様化も起きています。

あなたの情報が相手にとって価値があるかどうかは分かりません。

 

それは実際に試してみるしかないのです。

 

自分の価値に合う人を見つけてどう伝えるのか?

どんな価値も批判は必ずあります。

 

 

有名な二宮司のハッピー黒板だってアンチハッピー黒板者に批判ブログを書かれています。

 

【ハッピー黒板についてはこちらをクリック】

↓   ↓

もっとも、本家以上に詳しく内容を観察して批判しているので、ある意味大ファンだとも言えますけど・・

 

自分の価値のある情報を伝えるには、自分のやりたいことを続けてみるしかないのです。

試す→経過観察→結果の判断

 

そのためには、まずあなたのやりたことを見つけなければいけません。

 

それを見つけるのがぜろてらすです。

 

ちなみに最後に成功する人は失敗続きでももチャンスだと捉えます。(肯定的錯覚)

失敗したわけではない。
それを誤りだと言ってはいけない。
勉強したのだと言いたまえ。

 

私は失敗したことがない。
ただ、1万通りのうまく行かない方法を見つけただけだ。

【発明王 トーマス・エジソンの名言】

 


習慣化ための脳の構造

以前、本講義で習慣化のための脳の構造の講義がありました。

今回は本講義の内容に更に新しい情報が盛り込まれています。

 

習慣化のための脳は大きく分けると3つあります。

 

  • 知性能(人間脳):想像力、思考力
  • 感情脳(哺乳類脳):快、不快
  • 反射脳(爬虫類脳):反射、習慣

 

 

習慣化への必要な流れは

思考快不快行動反射

  1. 知性能で”知る
  2. 感情脳が”“の状態で行動する
  3. 反射脳が”習慣化“になるまで続ける

 

  1. 知る“にはプロから学ぶ、本を読む、セミナーで勉強する、人に聞いてみるなど方法があります。
  2. 感情脳が”“になるには、お気に入りの場所を見つけることが大切です。
  3. 毎日行う歯磨きのように無意識で”習慣化“が行えるようになります。

 

思考、想像するだけでは行動を変えることはできません。

快の状態で習慣化をすることが一番大切です。

 

ぜろてらすでやりたいことが見つかった人、

もしくはすでにやりたいことがある人、

そのやりたいことをやり続ける力をつけるのがはじめてらすです。


価値の伝え方

 

最後は中島悟による「価値のある文章の作り方」。

これは絶対聴いとくべきです!

 

実際に結果を出している人の講座は説得力がありますしね。

 

ブログやSNSで書くことが苦手な人もいるかと思いますが、意識するのは2点だけです。

  • どんな人に届けたいか?
  • どんな人がこの記事で喜ぶのか?

 

相手の顔が分からないネットだからこそ、記事の向こう側にいる読者の顔を思い浮かべて書いてみましょう。

いわゆるペルソナと呼ばれています。

 

そしてこれを意識すると、あなたの紹介する商品にも価値が生まれます。

物品などの形のある商品でも情報などの形がない商品に関わらずです。

 

試しに石を売るための商品名とストーリーを考えてみましょう。

 

パワー”スポット”ストーン

この石はパワースポットで有名な○○神社で拾ってきました!。

あれだけ年間何万人にパワーを与えている〇〇神社で、何百年もそのパワーを浴び続けてきた石です。

もはや本家と同じくらいのパワーを発揮するといっても過言ではありません。

 

○○神社は縁結びで有名な神社です。

出会いがなく、パワースポットの力が欲しいけれど、遠くて行けない人にお勧めです。

この縁結びのパワーを浴びた石を持っていればそのご利益にあずかられることでしょう。

 

カバンに入れておいても全く気にならない重さと大きさです。

常に持ち歩いて素敵なパートナーを引き寄せるツールとしてお使いください。

お相手も石だけに「ストーン」とあなたに落ちてしまうでしょう。

 

あなたに素敵な出会いがあれば、こんなうれしいことはありません。

 

  • 商品を売る理由はストーリー
  • 最後の結びは未来

だと考えてください。

この結びを受け取ると相手の未来はどうなるのか?

 

やりたいことを仕事にしたい、収益化したいという人にこんな風に具体的に教えてくれます。

 

それがしごとてらすです。


ぜろてらす・はじめてらす・しごとてらすについて

各講座の日程・金額は以下の通りです。

【日程】

1DAY講座
1/13

ぜろてらす・としごとてらす・はじめてらす

1/20
2/3
2/11
2/24
3/3
3/17

 

ぜろてらす、しごとてらすは10:00-12:00(会場別)
はじめてらすは13:00-17:00

で行います。

各講義は名古屋市で行います。

 

【料金】

疑問、質問はお気軽にどうぞ!

お問い合わせ


卒業発表

最後は2期生の卒業発表の動画です。

ずっと最初から最後まで見てきたからこそ、変化には驚かされます。

 

最初は全くやりたいことも上手く伝えられずにしゃべれなかったのが卒業式ではギャラリーの感動をそそるまでに成長してしまう。

これってすごくないですか?

今回は発表の動画と載せてほしいと許可を得た2期生の動画を載せています。

 

これだけでもいいのですがどのくらいの感動があったのか、どれだけ感動してしまうのかなどは生で体験しないと分かりません。

動画を見て何か気になることがあったら、次回は3期生の生のスピーチを聴きに来てください。

 

【2期生の卒業式ブログ】こちらもご覧ください

「はじめてらす」で大きく変わった人たちがいる!心からの大発表会&卒業式

はじめてらす とは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

検索

最新記事